結婚相談所開業

結婚相談所の連盟とは?加盟する前に特徴をリサーチする事が重要!

ガッツポーズをする女性

~経験したからこそ分かる本当の話~
 ★連盟について★

結婚相談所はひとつの連盟に加盟することで始められます。
個人では到底得ることのできない数万人のデータを共有できるのです。

これは素晴らしいシステムです!
連盟はどこにすれば良いか、そこが重要なポイント!

まずはリサーチが必要です。

じゃあ具体的に何をどうリサーチしたらいいの?
失敗しないための連盟選びについてお伝えします!

結婚相談所の開業に必要なリサーチその①

開業する場所と周辺のライバル

まず、どこで開業したいのか。
「結婚相談所」といっても必ずしも事務所を持たないといけないことはありません。
自宅兼オフィスでインターネットさえ繋がる環境があればパソコン1台で始められます。

そして今の時代、個人で結婚相談所を運営するのであれば、連盟への加入は必須です。
連盟とは「会員データを共有するしくみ」です。

選んだ連盟に加盟金を支払うだけで数万人の会員データを共有し、開業できる
素晴らしいシステムです。

そこで注意するべきことは、ご近所で既に開業してる結婚相談所はないか、です。
個人で開業してる相談所は大体はひっそり…粛々と営業しています。

加盟した連盟が丸被りだった場合、結果として戦いを挑むことになってしまいます。
結婚相談所が近くにあるのであれば、どの連盟に加入しているのかを探りましょう。

実際私は開業準備を始めてから、ご近所に結婚相談所があることを知りました。

近所のフォトスタジオに今後のプロフィール写真撮影の提携依頼に出向いた際、
パンフレットが置いてあり、初めて知ることに…!

しかも、とてもご近所!!!

その相談所は他に事業をされていて既に事務所もあり、ご夫婦で経営されていて
安心感もある相談所でした。パンフレットも素敵に作られてます。

えーーーー!!!噓でしょーー!!

撃沈。。。でした。そんなこともリサーチできていなかった自分に、です。

ただ、加盟している連盟は同じではなかったので、そこで差別化を図ろうと
前向きに進むことにしました。

ライバル相談所が加盟している団体は?

ご近所に結婚相談所を見つけたら、どこの連盟に加入しているのかをリサーチしましょう。

近距離に同じコンビニが並んでる、なんてこともありますよね。
切磋琢磨していきましょう!となればいいですが、実際はお店にとって大迷惑!

同じ生活圏内に開業してはいけない決まりはありませんが、
堂々と気持ちよく営業していくためには様々なことを想定するべきでしょう。

結婚相談所の開業に必要なリサーチその②

結婚相談所が加盟している代表的な連盟

<参考>代表的7社(会員数、加盟金)
● 日本結婚相談所連盟(IBJ)・・・・79,000名、160万~
● 日本ブライダル連盟(BIU)・・・・66,000名、80万
● 良縁ネット(Rnet) ・・・・・・・40,000名、66万
● 全国結婚相談事業者連盟(TMS)・・44,000名、82.5万
● 日本結婚相談協会(JBA)・・・・・52,000名、93.5万
● 日本仲人連盟(NNR)・・・・・・・14,000名、66万
● 日本仲人協会(NK )・・・・・・・10,000名、非公開
他にもありますが、とりあえず7社あげてみました。

上記の連盟とは別に「コネクトシップ」という
業界初の婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームがあります。
こちらもうまく取り入れていくと更に充実します。

じゃあぶっちゃけどこがいいのよ??

ズバリ、その答えは・・・人それぞれなんです!
開業する地域や規模、方向性などによって違ってきます。

そこを探してほしいのです。きちんと見極めてほしいのです。
では、何をどう見極めれば良いのでしょうか。

結婚相談所の連盟は重要!選び方のポイントは?

知名度+会員数で選ぶ

業界最大手は何と言ってもIBJでしょう。企業として上場、会員数も安定しています。
ただ、加盟金が高い!!

システムやバックアップ体制もさすがにしっかりしているので始めやすいと思います。
ただ、加盟金が高い!!!
はい、ズバ抜けて高いんです。資金その他に余裕があるならいいと思います。

IBJは最大手なので独自の経営スタイルを確立し、パーティーも斬新に展開しています。
ただ、IBJ一択の場合、IBJはコネクトシップには加盟していないので
そこだけ注意しましょう。(2022年7月現在の事情)

最近では法人も加盟して事業に幅を広げるところも多く、更に知名度が上がってますよね。
その分ライバルも多いので、しっかりとご近所リサーチを忘れずに!

地域に特化+会員数で選ぶ

連盟の本部はどこにありますか?
おのずと所在地に近い相談所さんが多くなり、結果所在地近辺の会員様が多くなります。

関東に強い、関西に強い、など特徴があります。

例えばJBAやTMSは関西中心、NNRやBIUは関東中心に展開してます。
Rnetは関東と九州が中心です。

加盟金については66万~93.5万円とその差は30万弱。
それくらいの差はこの際考えない方がいいです!

自分が開業する地域にどれだけ多くの会員様が登録しているか!そこをまずは見て下さい。
次に自分がターゲットとする年齢層とマッチしているかなど、掘り下げていきましょう。

連盟同士の繋がりもあります。相性が良い、悪い、などもあります。
複数の連盟に加入している相談所もたくさんありますが、その際は連盟同士の相性も
視野に入れて考えた方がいいでしょう。

多角的に見て判断することが大切です。

まとめ

自分に合った連盟に加盟して、質の高い結婚相談所を目指す!

知名度があるからここにしよう!
あの連盟よりこの連盟の方が10万円安いからここにしよう!

という決め方はしない方がいいでしょう。

近所を見渡し、自分の相談所はどんなお店にしたいのか、
連盟の考え方とマッチしているのか、システムは使い易いのか、などなど

検討に検討を重ねたうえで連盟と契約しましょう!

良いご縁のお手伝いができますように。

スーツの女性
結婚相談所を開業したい人必見!失敗しないためにするべきことは何?~経験したからこそ分かる本当の話~  ★開業前の注意★ この記事は、これから個人で結婚相談所を開業したいと考えている人向けに ...
収支計画の資料
結婚相談所の収入源は?開業前に綿密な収支計画を立てる事が重要~経験したからこそ分かる本当の話~  ★収支について★ 結婚相談所を開業する前に、収支計画は重要です。 初期投資が少なくても利...
スクリーンを使ってセミナーをしている
結婚相談所は最短1ヶ月で開業できる!連盟加盟後の流れを解説~経験したからこそ分かる本当の話~  ★システムについて★ 結婚相談所はひとつの連盟に加盟することで始められます。 個人では到...